TRAINING 研修について

「働き方改革」ワークショップ

対象者

アバターアバターアバター

若手社員/中堅社員/管理職


  • 働き方改革を推進していかなければならないリーダー、働き方を見直したい若手社員

コース概要

  • 会社、組織としての生産性を向上させるために、自分や他人との仕事のしかた、「ワークススタイル」の改善方法を学習する

学習のゴール

  • 職場のリーダーが“ありたい姿”をイメージしながら、働き方改革を現場で推進できるようになる
  • 働き方改革を推進していく上でのKey Pointを学び、職場での推進時に発揮できるようになる

コースの流れ

※コースの流れの黒文字は講義、青文字は演習になります。

  1. 【研修前】
    (事前課題)先進企業の事例を学ぶ

    【研修(4時間)】
    1.研修のイントロダクション

    【演習】映像(働き方改革先進企業)の学びの共有

    2.働き方改革の今と先進事例

    3.職場で進める働き方改革の進め方

    【演習】“ありたい”働き方をデザインする

    【演習】現状の課題を考える

    4.働き方改革を進める上でのKey Point

    【演習】解決策を考える

    【研修後】
    (事後課題)先進企業の事例を学ぶ


研修のお問い合わせはこちら