TRAINING 研修について

要件調整と交渉技術

対象者

アバター

中堅社員


  • 膨らみがちな要件を適切なサイズに調整することが求められている方

コース概要

  • 顧客との要件調整で、狙ったところに決める(おとす)方法を学習します
  • 準備(要件抽出)⇒実施⇒まとめの各プロセスで行なうべき事項を学習します

学習のゴール

  • 要件定義フェーズで、スコープ(QCD)にあわせた仕様確定の技術を身につけ、実践できる
  • 交渉の準備(要件抽出)⇒実施⇒まとめのそれぞれのプロセスを理解し、実践できる

コースの流れ

※コースの流れの黒文字は講義、青文字は演習になります。

1日目午前

  1. 1.要件定義における交渉の必要性

  2. 2.交渉成功に向けた要件抽出の方法

       【ミニ演習】ヒアリングのテクニック

       【演習①】ノートPC購入に関する 優先順位の決定

1日目午後

  1. 3.要件調整のための交渉の方法

       【ミニ演習】Win-Win利益交換を考える

       【演習②】利益交換による対立の解消

       【演習③】有利な交渉に向けた相手理解

       【演習④】要件調整会議を振り返る


研修のお問い合わせはこちら