TRAINING 研修について

ビジネス日本語

対象者

アバター

新入社員


  • ビジネスにおける正しい日本語の使い方に不安がある方

コース概要

  • 「ビジネス文書」以前の問題として、ビジネスで通用するレベルの「日本語」に焦点を当てます
  • 文法レベルや言葉の選び方のレベルから、正確に、わかりやすく伝えるためのポイントを、講義と演習問題の反復により習得します

学習のゴール

  • 相手によって解釈が異なったり、誤解が生じたりすることなく伝えられる「正しい」日本語表現を、意識して書けるようになる
  • 一度読んだだけで理解できる「わかりやすい」日本語表現を、意識して書けるようになる

コースの流れ

※コースの流れの黒文字は講義、青文字は演習になります。

1日目午前

  1. 1.ビジネスにおける日本語

      【演習】正しくわかりやすい情報伝達

  2. 2-1.主語と述語

      【演習】「誰が」「どうする」を明瞭に書く

  3. 2-2.掛かる言葉・受ける言葉

      【演習】掛かる言葉・受ける言葉を明瞭に書く

1日目午後

  1. 2-3.言葉のつながり方

       【演習】結論と他の「伝えたいこと」の関係を整理する

  2. 2-4. 構造化

       【演習】「伝えたいこと」の構造化

  3. 3-1.短文化・箇条書き

       【演習】構造化した内容の文章化

  4. 3-2.事実・意見・推測・伝聞

       【総合演習】お客様との打ち合わせ結果の報告


研修のお問い合わせはこちら