TRAINING 研修について

作業プランニング

対象者

アバターアバター

若手社員/中堅社員


  • 作業計画に自信がなく、期限ギリギリまで仕事をしている方
  • 自身の仕事における時間の使い分けを把握していない方

コース概要

  • 上司や顧客から詳細に作業指示を受けなくても、自律的に成果を出すスタイルを獲得します
  • 曖昧な指示に対し、求められる成果やゴールを自ら確認し、作業計画を立てる手法を学びます

学習のゴール

  • 一作業者からリーダーを目指す中間点として、自律的に成果を出すワークスタイルを獲得する
  • 作業計画を立てる手法(WBS等)を習得する
  • 作業指示者と進め方の合意形成を図るコミュニケーションのポイントを理解する

コースの流れ

※コースの流れの黒文字は講義、青文字は演習になります。

1日目午前

  1. 1章.現状時間分析

          【演習】現状の時間の使い方を知る

  2. 2章.あるべきタイムマネジメントとは

          【演習】重要度が高く、緊急度が低い活動内容への対応

  3. 3章.作業プランニング

          【演習】現状チェック:作業の準備

1日目午後

  1. 3章.作業プランニング

           【演習】ゴール・状況・背景の把握

           【演習】スケジュールの作成

  2. 4章.作業マネジメント

  3. 5章.コミュニケーションマネジメント

  4. 6章.タイムマネジメント変革プラン

           【演習】アクションプランの立案


研修のお問い合わせはこちら