TRAINING 研修について

PMのための実行管理

対象者

アバターアバター

若手社員/中堅社員


  • 様々なステークホルダーが参加する複雑なプロジェクトにおいて、課題への判断や利害関係の調整を求められる方

コース概要

  • ある架空のプロジェクトを題材に、実行管理において気をつけるべきポイント等を、グループでのディスカッションを通じて学習します
  • ステークホルダーとの調整や、コミュニケーションの基礎的なスキルを学習します

学習のゴール

  • プロジェクトが計画から逸脱する予兆に気付く管理方法、先回り対応するポイントを理解する
  • 実行管理のために着目する観点だけでなく、実際に調整するためのスキルの必要性を理解する
  • PMとして活躍するためのヒントを獲得する

コースの流れ

※コースの流れの黒文字は講義、青文字は演習になります。

1日目午前

  1. 0.実行管理の全体像

  2. 1.スコープと顧客掌握

    【演習】要件定義/概要設計 フェーズ

1日目午後

  1. 2.チーム内コミュニケーション

    【演習】基本設計フェーズ

    【演習】 顧客とのネゴシエーション(1対1)

2日目午前

  1. 3.進捗・品質管理

    【演習】詳細設計・開発・ 単体テストフェーズ

  2. 4.調達/パートナーマネジメント

    【演習】連結テストフェーズ

2日目午後

  1. 5.対顧客コミュニケーション

    【演習】総合テストフェーズ

    【演習】 ステークホルダー間意見調整


研修のお問い合わせはこちら