TRAINING 研修について

PMのための計画策定

対象者

アバターアバター

若手社員/中堅社員


  • 定常業務や難易度の低いプロジェクトを卒業し、失敗する可能性が高まる難易度の高いプロジェクトを担い始める方

コース概要

  • システム構築プロジェクトにおける「計画策定」の作業を、計画策定に必要なインプット、計画として検討する内容のポイント、検討の結果としてアウトプットのそれぞれに分けて学習し、理解を深めます

学習のゴール

  • プロジェクトの特性や制約条件を考慮しつつ、構築するシステム、スケジュール、体制の間で整合を確保すべきポイントをおさえられるようになる
  • プロジェクト計画の承認にむけて、論点と促すべき意思決定について理解できるようになる

コースの流れ

※コースの流れの黒文字は講義、青文字は演習になります。

1日目午前

  1. 1.総論:プロジェクト計画の位置付けと重要性

  2. 2.計画策定作業のインプット

      【演習】プロジェクト特性からリスクを識別する

1日目午後

  1. 3.計画策定作業のプロセス

       【演習】スケジュール・体制図・ システム概要図を見てリスクを考える

       【演習】スケジュール・体制図・ システム概要図を整合的に考える

  2. 4.計画策定作業のアウトプット

       【演習】PMが対応し切れないリスクを上申する


研修のお問い合わせはこちら