TRAINING 研修について

ITコンサルタント養成(実践編)

対象者

アバター

中堅社員


  • コンサルタントとして人前でアウトプットする能力を磨きたい方

コース概要

  • ITコンサルタントやコンサルタント的な働き方・心構えを学びます
  • 「ロジカルシンキング」「ファシリテーション」「ネゴシエーション」の要素を、コンサルタントの文脈で学習します

学習のゴール

  • 業務の中での、コンサルタント的な付加価値の出し方を理解し、活用できるようになる

コースの流れ

※コースの流れの黒文字は講義、青文字は演習になります。

1日目午前

  1. 1.経営戦略とIT戦略

  2. 2.IT戦略におけるIT活用の方向性

       【演習】バナナの叩き売りとソリューション営業の相違点

  3. 3.ソリューション提案の流れ~仮説によるヒアリング項目の洗い出し

  4. 4.ターゲットの設定~課題解決の手順

1日目午後

    【演習】課題の図表化

    【演習】他社の提案書を比較する

 5.提案書作成の流れ~各パートの構成要素

    【演習】提案のメッセージ構成

6.目次をベースにした分業スタイル~

     提案プレゼンテーション

7.BPRとは~経営意図のブレークダウン

8.演習⑤:経営意図のブレークダウン

9.内部・外部環境分析

   【演習】内部・外部環境分析

2日目午前

  1. 10.あるべき姿のデザイン

    【演習】あるべき姿の定義

  2. 11.ベストプラクティス~業務分類の考え方

    【演習】業務分類の実施

  3. 12.業務フローの作成

    【演習】業務フローのチェックリスト作成

  4. 13.意識調査~業務時間分析

2日目午後

  1. 14.コミュニケーション分析~ギャップ識別

    【演習】ギャップ識別

  2. 15.原因識別~解決策定義

    【演習】業務改革のポイント洗い出し

  3. 16.改革の方向性~KPI

    【演習】KPIの設定

3日目午前

    演習⑯:議論のファシリテーション実施


研修のお問い合わせはこちら