TOPICS 新着情報

セミナー

2018.02.08 2/20開催 働くを可視化!16個の観点から働くを可視化する“ProGraph”を活用した生産性向上セミナーのご案内

16個の観点から働くを可視化する“ProGraph”を活用した生産性向上セミナーのご案内

人口減少、女性の社会進出など日本の労働環境は変化しなければならない局面にきております。

そんな中、「働き方改革」というワードが先行し、どこから変革すればいいかお困りではありませんか?

 

株式会社チェンジは組織の生産性を可視化するツール“ProGraph”から、働き方改革の打ち手を皆様と共に考えたいと思っております。

「働き方改革」を合言葉に、日本全体で働き方の見直しが始まっていますが、
残業規制やIT活用といった「ルール」や「ツール」を変えるものが多く、
社員一人ひとりの働き方「ワークスタイル」を変えるといったものはほとんど見られません。
本ワークショップでは、働き方の可視化ツール“ProGraph”を活用し、
一人ひとりのワークスタイルを変えていくポイントを明確にしていきます。

また、打ち手を考え、取り組みを始めたものの、継続することに困っているという声も聞こえてきていますので、どうしたら取り組みを続けられるのかについてもセミナーの中でお伝えします。

▼▽申し込みフォームはこちら▽▼

 http://www.change-jp.com/contactssl/seminar.php

 

~前回開催した際の参加者の声~
”ProGraph"で具体的な課題を簡単に認識できた。
可視化することの重要性に気づき、改善するべきところが見つけられた。

また、前回実施した際は、参加者同士の交流ができるところも大変好評な点でした。
他社様との交流の中で見えてくる施策もあるかと思われますので、交流の場としても活用ください。

◆16個の観点から働くを可視化する“ProGraph”を活用した生産性向上セミナーのご案内◆
──────────────────────────────────
 [開催概要] 
  日 時:2018年2月20日(火)14:00-16:30 (開場:13:30)
  定 員:30名 無料
  場 所:東京都港区西新橋1-6-15 NS虎ノ門ビル(日本酒造虎ノ門ビル)11F Dルーム
──────────────────────────────────
  ▼当日のプログラム概要▼
   1. 自己紹介とワークショップ概要
   2. 生産性を向上させるための働き方改革とは
   3. Work① “ProGraph”で働き方を可視化する
   4. Work② 自分の働き方、何から変える?
   5. Work③ どうやって続ける?
   6. チェンジの提供する「働き方改革サービス」
   7. 質疑応答
──────────────────────────────────

▼▽申し込みフォームはこちら▽▼

 http://www.change-jp.com/contactssl/seminar.php